女を淫乱にする方法

女を淫乱にする方法

女を淫乱にする方法

 

女を淫乱にする方法は男ならだれもが知りたいと思います。そして好き放題、女体をいじくり回し、自分の性癖にあった形で、もてあそびたいと思うでしょう。

 

男も女もスケベなことは好きで理性がストップしているだけです。ですので、ポイントを押さえて、淫乱になるようなことをすれば、男女問わず淫乱になるのです。

 

例えば、エロ動画を見始めたら途中でやめられないように・・・

 

女の方が感度や快感の度合いは強いので、女の性欲の恐ろしさを知ることにはなりますが・・・

 

女を淫乱にした体験談

先日、久しぶりに大学時代の友人に会いました。お互い関西に落ち着いたのですが、これまで地方に離れ離れになっていたので、20年ぶりの再会でした。お互い50歳前で私はようやく子供の学費から解放されたことを打ち明けると、彼はいまだに独身でした。酔いも手伝い、性欲処理について聞いてみるとさすがに風俗通いは卒業して、現在、人妻と不倫中とのこと。やっかみ半分羨ましがると、相手の人妻の友人が不倫相手を探しているので、何なら紹介してやろうかというので頼みました。数日後、すっかり忘れているところへ彼からの電話で、向こうも了承したからセッティングしようかというので、断る理由もなくお願いしました。有給休暇をとって平日の昼過ぎに待ち合わせ場所で会ってみると、相手は40歳代の普通の主婦というかんじでした。お茶をした後、早速ホテルへ。お互い目的はセックスなので部屋に入るなりあうんの呼吸で求め始めました。まずはシャワーをあびようと一緒に浴室に行き、仁王フェラ。愛おしむように口にほおばる表情は出会った時と別人でした。それから、友人の紹介だから安心して遊べるね、なんてわけの判らない話をしながら、お姫さまダッコでベッドへ。いきなりシックスナインの体勢に入ると彼女はすでにビショビショ。世間の主婦は澄ました顔して結構エロイな、と感心しつつ、きちんとゴムを着けて合体しました。私は下半身は20代のパワーを持っていると自負しているので、高速で突きまくると彼女はあらんばかりの大声をあげてよがります。下からも強烈に腰を振ってくるので、次は負けじとばかり駅弁ファックに移りました。どうやら彼女にとって初めての体位であったようで、その突きの深さにマジでよだれをたらして私に抱き着いてきました。その後再び正常位に移り、フィニッシュは口内射精でイキました。2回戦に移ろうとしましたが、夕食の買い物があるとのことでノーサイドとなりました。お互いメルアド交換してサヨナラしました。

 

 

僕はバカ殿

昔のお殿様みたいに、城下に散歩に行っては、お気に入りの女性を見つけ、次々と側室にしていく。側室は名前も覚えることが出来ないくらい多めの人数がほしい。昼夜問わず、子作りにいそしみ、我が子を孕んだ側室には褒美を与える。三度の食事、入浴は側室全員とともにし、時折、入浴時には大浴場で、乱交を楽しむ。我が子を産んだその数によって、側室の位、待遇を上げていく。40歳を定年とするが、私が気に入れば、現役続行を命じることがある。もし、私以外の男性とセックスしたことが判明すれば、丸裸にして市中引き回しの上、流罪。現代版の大奥では、季節を問わず、完全な空調管理が施され、側室は全員、丸裸で生活させ、衣服を着けることは禁止。大奥に入れる男性は私だけで、好きな時に即、子作りに励めるようにするためである。